経産省中小企業庁主催 はばたく中小企業・小規模事業者300社受賞

2017年03月24日

生産性向上の部門で選出

ブランドイン

2017年3月23 日(木)経済産業省 中小企業庁主催の「はばたく中小企業・小規模事業者300社」において「生産性向上」の部門で選出され、経済産業省 世耕弘成大臣より表彰を受けました。「はばたく中小企業・小規模事業者300社」は、経済産業省中小企業庁が、様々な分野で活躍している中小企業・小規模事業者の取組事例を選出し、公開しております。 
この度、ベクトルは店舗連動型(オムニシステム)のマルチチャネル出品システムである「ベクトルプレミアムシステム」を評価いただき、生産性向上の部門で選出されました。「ベクトルプレミアムシステム」は、全国94店舗のリサイクルショップと物流拠点「グローバルポート」から複数のECモールへの出品を可能にしたシステムです。買取から出品までのフローを一気通貫で行うことで、毎日3000点以上の商品登録における業務効率化を実現しています。
今後は「ベクトルプレミアムシステム」に、顧客データーベースの蓄積、分析機能の搭載し、機能拡充を予定しております。また企業理念である「ゴミバコのないセカイへ」を実現すべく、新しいサービスや取り組みを提供し、更なるリユースビジネスの拡大を図ります。

■はばたく中小企業・小規模事業者300社
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2017/170323monozukuri.htm
中小企業庁が、革新的な製品開発やサービス創造、地域貢献・地域経済の活性化、海外での積極的な販路展開等による国際競争力強化、女性経営者を始めとした人材活用に取り組む、独自の技術・サービスで伸びる取組を行うなど様々な分野で活躍している中小企業・小規模事業者、地域の特性・ニーズを把握し創意工夫を凝らした取組により、地域コミュニティの担い手として商店街の活性化や地域の発展に貢献している商店街の取組事例を「はばたく中小企業・小規模事業者300社」及び「はばたく商店街30選」として選出しています。

ブランドイン概要図